効果の測定が出来る

開封率の測定ができるツール

メール配信はネットマーケティングにおいて効果を発揮してくれるツールです。うまくメール配信を利用すれば効率よく固定客を作る事ができるでしょう。一度にメールを配信できるメール配信サービスには配信したメールの効果を測定できるツールも用意されています。例えばメールがどれくらい開封されているのか調べることができます。開封率を調べる事ができれば、自社のメールがどれくらい魅力的なのか確認できるでしょう。開封率をアップしたいときにはセグメント配信がおすすめです。これは顧客を属性や行動で分類して最適なメールを送信できる機能です。各顧客にマッチするメールを送るので開封率は通常のメール配信よりも高いのがメリットです。

HTMLメールでクリック率を測定しよう

メール配信サービスの中にはHTMLメールが使えるところもあります。通常のメールと違いHTMLはメールに画像や動画を埋め込む事ができるのがメリットです。華やかなメールを顧客に送信したいときに使えるツールです。HTMLメールは独自の特徴を持ちメールの開封率を測定できます。さらにURLのクリック率も測定できるのが特徴です。商品のURLを掲載しておき、クリック率を調べると顧客が商品に対してどれくらい興味をもっているのか確認できます。また、ユーザーがどのような端末からメールを開封してクリックをしているのかも調べる事が可能です。うまくHTMLメールを利用すれば、どのようなメールを作るとクリックしてもらえる可能性が上がるのか模索できるでしょう。